新卒2週間で辞めた奴のUI/UXデザイナー備忘録

「UX/UIデザイン」と「web運営」、たまにプログラミングや意識高い系の記事を発信

ブログ初心者だけどこれだけは抑えたい4つのポイント!

色々あって新卒で入った会社を二週間で退職

(インターン2年間してたのに、、)

現在UXデザイナーとして海外渡航を目指しているりゅーやです。

 

ブログを運用していると

必ず思うこと。

”たくさんの人に記事を読んで欲しい”

 

これにつきます笑

しかし、そのためには

まさに血の滲むような努力が必要です。

 

だって、何千とあるブログサイトと

戦わなければいけないんだから。

(あーしんどいw )

 

ホームページの運用もそうですが、

 

成果が出る=ユーザーが満足してる

 

だと思います。

そのために、

ブログ初心者でも網羅していなくてはいけない

必須のポイントがあります。

 

今回は

そのポイントである4つをご紹介!

 

f:id:ryuya_u:20181021014326j:plain

 

1.デザインがひどすぎる

普段スマホで様々なホームページを閲覧していると

思います。

 

たまにこう思うサイトありませんか?

・めちゃくちゃダサい

・なんかわからんけど、違和感を感じる

・文章が読みづらくてだるい

 

そんなときどうするか。

すぐにまた検索しますよね?

 

ブログページを閲覧して最初の方でつまんないなって

思って他のページに行こうとするあれです笑

 

このアクションが非常に発生しやすくなってしまいます。

 

ちなみに

"このデザインはいけてる!"

"ちゃんとデザイナーさんに依頼したから完璧!"

と思われた方。

 

カッコいいだけではだめです!

 

スマホでサイトを閲覧する際、

閲覧者はかなり短気です笑

 

普通の会話であれば

つまらないことを

話してもフォローしたり、

作り笑いくらいしますよね?w

 

でもインターネットの場合は

つまらないと感じたらこれでもかというくらいに

速攻で他のページに行ってしまいます。

(経験ありますよね?w)

 

だから

"洗練されたデザイン + 瞬時に魅了させる = 閲覧"

上記の式を守らなければいけません。

 

 

2.スマホから見れない

Googleの調査結果によると

スマホからのページ検索は7割を超える

勢いとなっています。

 

すなわち、スマホでサイトが閲覧されても

ユーザーにストレスを感じさせないように

スマホページやデザインを用意する必要があります。

(*このことをレスポンシブ化といいます)

 

さらに、タブレットなどスマホ以外のデバイスで閲覧も

考慮することができるとなお良いです!

 

3.SEOの基礎が理解できていない

SEO(検索エンジン)ってご存知ですか?

Google(Yahoo!)が、検索者の検索word(検索する際にしようした単語)

からその検索者に適切であろうサイトを

上から順番に表示させる機能のことです。

 

実は検索した際に一番上に表示される

サイトURLのクリックされる確率。

ご存知ですか?

実は

約20%程度と言われています。

それ以降は表示される順位が下にいくにつれて

下がっていきます。

 

たくさんの検索者にサイトを訪れて貰うため

検索された順位表示をできるだけ上にしようとする

取り組みのことを

SEO対策といいます。

運用の基礎部分であると同時に、

かなり重要な対策です。

 

このSEO対策を意識しなければ

検索でサイトに訪れて貰うのはかなり厳しくなってしまいます。

*あとでこのSEO対策に関する記事を書きます!w

 

4.SNSと連携させていない!

たくさんの人に閲覧して貰うために

SEO以外にも対策の仕方はあります。

 

それがSNSです。

現代社会においてその

拡散性は無視することができない存在です。

 

しかもリアルタイムで拡散してくれます。

 

この先もSNSが期待されている中で

SNSと連携できていないサイトは

連携できているサイトと比較して大きく

出遅れてしまうことが想像できます。

 

まとめ

いかがでしょうか?

上記4つのポイントを抑えるだけでも最初は

かなりしんどいと思いますが

運用の基盤となる部分です。

 

この基盤を網羅し、

さらにブログ運営を追求していきましょう。

 

【スポンサーリンク】